Dog Doorは、ドッグトレーナーによる犬のしつけアドバイスや、ペットとのハッピーな暮らしをテーマにしたサイトです。              HOME | はじめまして | サイトマップ
"Knock Knock"
   Hi my friends ! Welcome to Dog Door!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
   
犬のしつけアドバイス
なぜしつけが必要か    
  私が子供の頃は、犬のしつけ本などほとんどなく、犬の訓練士も近くにいなかったので、みなさん手探りで犬を育てていたように感じます。昔はそれでもよかったのですが、現在はペットブームでたくさんの方が犬を飼われていて、豊かな世の中になったと感じる半面、トラブルが多く発生しており、犬訓練士としてもっと何かできることはないかと考えております。


昔は外で番犬として飼われていた方も多く、「犬は咬むもの・吠えるもの」と暗黙の了解でご近所さんとのトラブルも少なかったかと思います。しかし現在は、飼い犬の数が増え、小さな子供を咬み大きなケガをさせたり、犬同士のケンカで相手方の犬が死に至るなどして裁判沙汰になっているケースも増えてきております。

また、大型犬などは人を咬み殺す力を持っており、実際に人が死亡した事件もありました。
 
 
亡くなられたご本人、ご遺族の方の気持ちを考えるととても辛いです。恐らくその大型犬は殺処分されたかと思います。それはきっと、その犬が望んでいなかった結末です。たとえ人を殺す力をもっていても、やはり犬は弱者です。飼い主さんが子犬の頃からのしつけをきちんと行っていたら・・・と思うと、犬訓練士として
「子犬の頃からのしつけは絶対に怠ってはいけません!」と言わずにはいられません。


「うちは小型犬だからしつけはいらない」と思っていても、お散歩中に犬が苦手な方とトラブルになることもあります。小型犬もお散歩に出て筋力をつけなければいけないですし、適度な日光も浴びないと骨の病気になるなど、健康被害の原因にもなりますのでお散歩は必須です。路上で愛犬が急に吠え出し、それに驚いたお年寄りが転倒して骨折したり、一瞬の隙に人を咬んだりとトラブルも結構多いようです。


地球は自分だけのものではありませんので、やはり犬を飼われる方は、他人の迷惑にならないよう、愛犬をきちんとしつけましょう。犬なので吠えるのはあたりまえですが、吠えてもすぐに吠え止ませるなど、飼い主さんが愛犬をコントロールすることが大切です。地域のみなさんと協力しあって、犬嫌いの方がほんの少しでも「犬ってかわいいな♪」と思えるような環境になっていくと嬉しいですね。


人間も大人になってから性格を変えようと思っても難しいですよね。犬も同様です。成犬になってからのしつけ直しはとても時間がかかり困難なことが多く、殺処分されるという悲しい結末になることもあります。


早くから人間社会の環境に慣らしてあげることで、人を咬み殺す力のある大型犬も、力加減を学習し、人間と寄り添って穏やかに暮らしていくことができます。


犬は人間と仲良く暮らしたいと思っています。その手助けをぜひ、飼い主さんがしてあげてくださいね。しつけのコツをつかむのは難しい時もあると思います。私は現在育児休業中ですが、「リンク集」に私が尊敬しているドッグトレーナーの方々のホームページをご紹介しておりますので、お近くの方はぜひ一度、レッスンを受けてみてくださいね。
 








© Dog Door